最近のお花 蕾(つぼみ)編①

設計グループの小林です。

暑いんだか。。。涼しいんだか。。。

雨なんだか。。。風なんだか。。。(風きつい日多いですよね(>_<)!)

 

それはさておき。

本日は、最近のお花のなかでも 『 蕾(つぼみ) 』 をピックアップ☆

次々に咲いてくれる種類なら、咲いている花と蕾の両方が楽しめるのですが、

花が咲いてしまってから気が付くケースも多く。

時期を逃さずっていうのは、案外難しいですね(^_^;)

 

では、今年改めて見直した、といいますか。

こぉんなに素敵な花やったんや(*^_^*)!!ということを

再発見しました 『 アガパンサス 』 から。

アガパンサス4

遠くから見ると、大きな花のようですが、

たくさんの 『 蕾 』 が集まって、一つの花になっています。

一つ一つの花は、4~5㎝程度。

株が充実してくると、この花数が増えて、より大きく咲き誇ります。

 

そして見てください!! この、一つ一つの花の見事さ!!!

薄目の紫に、少しだけ濃い紫でスジが入っているのがおわかりでしょうか?

良く見ると、蕾・花の付け目も色が変わっていますよ。

なんという芸の細かさ。。。!!!(ちょっと違う)

アガパンサス3

この、微妙な紫のグラデーションが、遠くから見たときの美しさにつながっているのですね!(^^)!

 

因みに、白花の場合はこんな感じ。

アガパンサス8 アガパンサス7

紫バージョンほど、『 スジ 』 はハッキリしませんが、

白から紫へのグラデーションの、なんという美しさ!!!

『 高貴 』 な薫りがいたします。。。(>_<)

アガパンサス6

 

ちょっとコーフンし過ぎでしょうか(笑)。

白はなかなか見かけませんので、是非、弊社のお庭に観にいらしてくださいませ(^O^)

 

えーと、紫つながり(でもないです。好きなだけです。)で、

次にご紹介するのは 『 ルリマツリ 』

ルリマツリ1

んー、ちょっと色が出てないかもです。すみません。

もう少しはっきりとした 『 紫がかったブルー 』 なんですが。

このルリマツリの蕾、しっかり観察したのは今回が初めてです。

ルリマツリ2

こちらも小さな花が集まって咲くタイプですね。

上を向いて、『 きりりっ 』 といった風情の蕾、かなり気に入りました☆

ただ、咲くまで気が付かない。。。

このシーズン、次々と咲いていきますので、見かけたらちょっと近寄って見てみてください(*^_^*)

 

本日のトリをつとめますは 『 桔梗(キキョウ) 』

昨年もご紹介しておりますが、この蕾の見事なことったら!

桔梗3 桔梗1

 

開くとこのような姿です。

桔梗2

開花する瞬間が見たいのですが、今のところまだその瞬間には立ち会えず。

先日、自宅で飾っている桔梗の中に、なんと 『 九角 』 のものを発見!

桔梗の通常の頂点の数は 『5 』 です。

たまに、少し多かったり少なかったりする奇形をみますが、

『 九角 』 は初めて(゜o゜)

写真がなくてすみません。。。

だって見つけたときはもう萎れてたんですよ(もういいですか、言い訳は)。

 

実は、今回ご紹介しているアガパンサスの花のアップ。

これも頂点が9つある奇形です。(アガパンサスの通常の頂点の数は 『6』です)。

より豪華になって、なんだか得した気分です♪

こういった奇形、と言いますか突然変異と言いますか。

割とよく見られます。

このような突然変異を、品種改良をかさねて種として固定したものが、

八重咲き品種として楽しまれていたりします。

 

さてさて、あと何種類かご用意していたのですが、

長くなりますので 続きは『 蕾編② 』 で(*^_^*)

(続くのね。やっぱり。。。)

(ひとつにまとめるつもりだったんです。最初は。

(もう少しだけお付き合いをおねがいいたします<m(__)m>)

最近のお花 ~お庭編~

設計グループの小林です(^O^)

引き続き、最近のお花のお話にお付き合い下さいませ☆

 

今日ご紹介するのは、弊社庭にて現在咲いているお花たち♪

昨日の 『 ヤマアジサイ 』 も登場しますよ!(^^)!

 

それでは、本日の主役(?) 『 ヤマアジサイ 』から。

小道の入口付近、お客様をお迎えする気持ちで植えました。

奥に見えるのは 『 ギボウシ 』です。ヤマアジサイ1 ヤマアジサイ2 ヤマアジサイ3

 

奥の『 ギボウシ 』 がこちら。ギボウシ2 ギボウシ1ギボウシの隣にひっそりと小さな葉が集まったものがわかりますでしょうか?

今年4月に訪れた盆栽展で購入した 『 タイワンバイカカラマツ 』。   結局水やりが大変で(>_<)、鉢植えは諦めて地植えにしました☆

ヘタレですみません。。。<m(__)m>

 

そろそろ咲き終わりなのが 『 シモツケ 』 。 切り花としても楽しませてもらいました♪シモツケ

 

まあるい蕾もカワイイ! 『 ギンバイカ 』ギンバイカ2 ギンバイカ1

 

まだまだ蕾。でもこれから夏の間楽しませてくれます 『 ハナトラノオ 』 。 食いしん坊の藤木は、この蕾が 『 ウミブドウ 』 に見えるとか・・・(笑)。ハナトラノオ

 

最後に、もう、明日にも開きそうな 『 アガパンサス 』 。 弊社庭には、紫と白の2色あります(^O^)アガパンサス1 アガパンサス2白花の右隣に、 『 ネギ坊主 』 みたいなのありますよね。 この 『 ネギ坊主 』 が成長して、左の姿になります。

完全に開くのがほんとに楽しみ!!

 

ところで。。。

今日は、ちょっと地味。。。でしたかね? もしかすると。

また近々、お花話をお届けするつもりです。

(もーちょっとわかりやすく華やかなのを探してみます☆)

最近のお花 ~梅雨といえば~

設計グループの小林です(^O^)

本格的な梅雨、といったここ数日ですが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

梅雨ってうっとおしいですよね~~~。。。

弊社の工事部門もお天気に振り回されて

てんてこ舞いなこのシーズン。

 

ただ、でも、梅雨といえば。。。!!!

言わずと知れた 『 紫陽花 』 のシーズン!(^^)!

小林も、今年は誘惑に負けて 『 山アジサイ 』 を1株購入♪

山アジサイ

 

見てください! このはかなげな風情。。。(>_<)

まさに小林の好みのど真ん中! ドンピシャ!!!

(だからどーした)

このアジサイは、弊社庭に植え替える予定です(^O^)

 

以下は、小林が主に通勤路及び自宅周辺で撮影した

(出不精ですみません。。。)

紫陽花たちです。

 

かなりな大株で目立つのですが、花は可愛らしいです☆4-1 4-2 4-3

 

数日後、より色がハッキリくっきり☆ 花も開花が始まってます。4-4

 

ところで皆様、ご存知の方も多いかとは思うのですが。一応念の為

(なんの為なんでしょうね(^_^;) 自分でもよくわかりません)

紫陽花は主に 『 鍔(ガク) 』 を花として楽しんでいるお花の代表選手。

他に有名なものではクリスマスローズなんかもそうです。

キンポウゲは割に多いんですよ(^O^)

(もういーですね。キンポウゲ話は。)

 

4-5

赤丸をつけたところが 『 花  』。

黄色で丸をつけたところが 『 蕾  』。

 

鍔の形が先祖還りしてしまったのも発見しましたのでついでにどーぞ☆4-6

 

因みに ガクアジサイだとこんな風に真ん中に集まって咲きます。10-5

 

今年見た 紫陽花 の中で、一番変わってたのがこちら。12-7

花のアップはこんな感じ。12-8

 

もう、いったいなんの花なんだか。。。(^_^;)

マ、マニアックな人がいるんだね。。。世の中って。。。

なんちゃって。

フラワーアレンジメントに使ったら綺麗だろうなぁ~。

とは思ったものの。

いったい材料費がいくらになるんでしょうか(^_^;) コワイ。。。

 

それはさておき。

 

あとは一気に写真紹介コーナーです(*^_^*)

似たような写真が続きますが、広い心で見てやって下さい<m(__)m>

 

まずは、ガクアジサイから。11-2 11-1 10-4 10-2 10-1 3-3 3-2 3-1 8

 

続けてこちら。12-5 12-4 12-3 12-2 12-1 9 7 6 2-3 2-2 2-1

 

最後に 柏葉紫陽花です♪

(一重はちょっと珍しい気がしますが、そーでもないですか?)1-1 1-2

 

ちょっと近所を歩くだけで、たくさんの紫陽花たちに出会えるシーズン♪

雨も湿気も鬱陶しいですが、

梅雨のだからこその楽しみの一つが 紫陽花 。

皆様もどうぞ楽しい毎日を(梅雨だけど)お過ごしくださいね!(^^)!

昨年のこの時期も、同じようなことを書き、同じような写真をブログに載せていたことに今頃気づいた小林がお送りいたしました(笑)。

施工事例

設計グループの小林です(^O^)

少しお久しぶりになってしまいましたが(^_^;)

今日は、施工事例のご紹介です☆

 

分譲地のモデル住宅の外構の設計・施工のお仕事で、

小林は、設計及び植栽担当でした。

 

ハーブや、シルバー&カラーリーフをふんだんに盛り込んだ、

ナチュラルテイストの可愛い植栽にしよう! と、設計グループで大変

盛り上がりました(*^_^*)

弊社の設計担当は全員女性。

そりゃあもう、「これ可愛い~♪」 「私はこれ好き~~~!」

と、大盛り上がり(笑)。

 

設計はもちろん、買い付けから植栽工事まで立ち会わせていただき、

私自身もとっても勉強になりました。

 

そして、楽しかった!!! ものすごく!!!

(何がどう、どのくらい、楽しかったのかを話し出すと、シリーズでしばらく続けられそうな勢いです。長くなり過ぎるので今回は割愛<m(__)m>)

(買い付けの時に迷ったものの、選ばなかったお花の話ですとか。仕事で行っているにもかかわらず、アチコチ関係ないお花に目移りしてしまって大変だったお話ですとか。。。 もういいですか。そんな話は

 

それでは。

買って来たお花たちはこちら。1

 

ポットのまま、バランスを確かめながら配置していきます。2

 

出来上がったのがこちら。 計画のパースと一緒にご覧ください♪♪♪

パース 4 3

 

向かって左側6 10

 

門柱前9 8

 

向かって右側5 7

 

隣地境界のスクリーンブロックや、コンクリート土間の中に埋め込んだ

レンガ、自然石のあしらい。。。 そして今回特にこだわった植栽。

 

思い描いたものが、実際にカタチになる幸せ・喜びといったものを

植栽工事に立ち会うことで強く強く感じた、今回のお仕事。

 

工事を仕切っている施工管理担当者や、実際に工事をしてくださる職人さんたちには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「良いものをつくろう!お客さんに喜んでもらおう!」

と、先日の集合写真の皆で、日々頑張っています(#^.^#)。

 

次回はまた恒例の? 「 最近のお花 」 をお伝えする予定です!(^^)!

 

今回はお花の名前を書けなかったのが心残りです。。。

( だって多過ぎるんですよ。シリーズ化するのもなんですし。。。 )

気になる方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせくださいませ☆