おひとりさま市場

先日、

どこだかのファミリーレストランが

おひとりさま専用席を大幅に増やした

というニュースをやっていました。

ファミリーレストラン”なのに・・・?という

モヤモヤはさておき、

『おひとりさま』というスタイルが

ビジネスチャンスになるほどに

確立されてきているんですね。

 

単に「未婚の方が多い」ということではなく

パートナーや家族がいても

多くの人にとって『おひとりさま』の時間も

大切な時間ということなんでしょうね。

 

ふと、“おひとりさま”でネット検索してみたら

<おひとりさまツアー>

<おひとりさま宿泊プラン>

<おひとりさま専用Walker>

などなどいろんなものがあるんですね!!

 

その中でもすごいのが、こちら!

『おひとりさま婚』!!!!

ビックリしました。。

どうやら

「ウェディングドレスが着てみたい✨」や

「今の自分の姿を残したい✨」という

ご要望にお応えしているみたいですね。

 

ギャラリーも見てみましょう。

昨今のインスタ映えブームからの流れでしょうかね。。。

でもこの写真あがってたら

「あれ、だんなの姿が見えないのは私だけ・・・?」

みたいな不安に駆られそうですね。

 

さて、そんな訳で

外構屋さんもおひとりさま市場に

参入できないかと思い、

カタログをめくってみました。

ひとり用ファニチャーくらいしか

発見できませんでした。。。

先日オンリーワン展示会で

ちらっと写っていた商品ですね。

でもこんな風におうちの中に

空を見上げながらひとりでゆっくり

過ごせる場所があるとうれしいですね。

 

川原もいつかマンションのベランダに

自分だけの素敵空間を作りたいです。

個人的には広々しているよりも

狭い空間で自分サイズの居場所に

すっぽりハマっていたいです。

 

座り心地の良いファニチャーと

床のデッキは必須ですね!

MINO 彩木 ルーフデッキ

川原のイメージよりもだいぶ広いですが

ベランダやバルコニー用のデッキです。

 

工事にあたっては

材料搬入経路などいろいろと

確認事項があるかとは思いますが

『おひとりさま』時間をお求めの方に向けて

知識を増やせるよう

アンテナを張っていきたいと思います!