ピザ窯ご紹介☆

洗濯物をたたむのが

一番嫌いな川原です。

 

先日、お庭工事をさせて頂いた

お客様のおうちにお伺いした際、

『ピザ窯おいてピザ焼きたいなぁ♪』

とおっしゃっていて

カタログを見てみると

意外といろんな種類があったので

ご紹介したいと思います!

 

カタログはこちら!

すてきガーデンアイテムが

いっぱいつまった

OnlyOneClub GARDEN』です。

 

まずはこちら。

■OOYASTONE石釜

大谷石のパーツを組み立てて

いくようです。

「大谷石の持つ遠赤外線・蓄熱効果を利用し

プロ顔負けの本格ピザが楽しめます。」

とのこと。

プロ顔負けかどうかはともかく

おいしそうですね!!

 

さらにこちら。

■大谷石ピザ窯 ライト 本体

これも大谷石です。

「ピザ窯の性能は形状に左右されます。

理想なのは燃焼し上昇した熱が、

炉の内部をなめるように

なるべく長く対流する形。」

とのこと。

熱が炉の内部をなめるように

対流しているかどうかはともかく

おいしそうですね!!

 

 

大谷石先輩のご紹介が無事終わったので

次はこちら。

■アンティークブリックス ピザ窯

奥の小さい方です。

レンガなので洋風でかわいいです。

サイズも大谷石先輩に

比べると小さいので

お庭に置きやすそうですね。

手前の大きい方は

燻製窯!!

こちらはご主人様に

人気がありそうですね。

 

 

さらには。

■ピザ窯 桜島溶岩石

溶岩石も気になるところですが

こちらのピザ窯は

ガス式です!

…私個人としては、

せっかくお庭で焼くなら

薪でいきたいところです…。

 

 

そしてこんなのも!

かっこいいですね!

いや見ようによってはかわいいような…

窯の蓋をカパカパさせながら

しゃべりだしそうな…

 

なんだかすごいですね!

ピザの本場イタリア製だそうです。

 

 

 

 

これから少しずつ

暖かくなって

お庭に出るのが気持ちいい

季節がやってきます!

 

ご家族やお友達と

ピザパーティーやBBQで

楽しく過ごせる

お庭があるといいですね!!

 

先日お知らせさせて頂きました

LIXIL 春のリフォーム提案会

では、ピザ窯はありませんが

ウッドデッキやオーニングなど

春のガーデンアイテムをたくさん

見て頂けます。

 

ぜひぜひこの機会に

ご来場くださいませ!